新卒社員にインタビュー☆蔵野さん編

こんにちは!ケアステ編集部です(^^)

今回は、前回につづき、ワークステーションメディカル事業部に入社した新入社員の蔵野さんへのインタビューです!
Theやまとなでしこ☆・:*+..何事にも一生懸命に取り組んでいて、応援したくなる蔵野さん!そんな彼女にインタビューしておりますので、ぜひご覧ください☆

蔵野 のどか



『お仕事をお探しの皆様をサポートさせていただくことが私の仕事ですが、経験も知識もたくさんお持ちの皆様から私自身が勉強させていただくことの方が多いかと思います。学ぶ姿勢を持って、その上でお役に立てるよう努力していきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。』

≪血液型≫
B型

≪出身地≫
滋賀県

≪趣味≫
芸術鑑賞

≪自分のイチオシポイント!≫
真面目なところです。

 ≪幸せを感じる瞬間≫
友人と過ごす時間が幸せです。

≪仕事のモットー≫
スタッフさんの立場に立って考え、行動することです。まだまだ勉強中の私には、できることは多くないですが、いつもスタッフさんのことを考えた仕事ができるよう頑張ります。


編集部:休日は何をして過ごしていますか?(お決まりの質問)

蔵野さん:色々なところに出かけています!

 

編集部:社会人になって2ヶ月が経ちましたが何がいちばん楽しいですか?

蔵野さん:毎日様々な方とお会いして、たくさんのことを学び、ひとつひとつ知識を蓄えていることです。知らないこと、分からないことが多々ありますが、その都度教わり学んでいます。今この時期にしか、これだけのことを学ぶことはできないと思うので、しっかり学んで吸収していきたいです。

 

編集部:逆に何が一番大変ですか?

蔵野さん:担当させていただくエリアの路線図や地理を頭に入れることです。実際に足を運んで、早く土地勘をつけたいです。

 

編集部:医療の現場で活躍する方(看護師さん、介護職など)と関わって、どんな印象をうけましたか?

蔵野さん:命に関わること、生活に関わることなど、どれも大変なお仕事だと思います。ですので、とても尊いお仕事であり、そこで活躍されている方々を尊敬しています。医療のことも、人生の先輩としてもスタッフさんのほうがたくさんの知識をお持ちなので、毎回勉強させていただいています。

 

編集部:人材派遣・紹介のお仕事をしてみて、どういった感想をもちましたか?

蔵野さん:人生の大きな転機である転職や、お仕事探しの現場に立ち会わせていただけるお仕事ですので、とてもやりがいのあるお仕事だと感じました。そして、人と人との関わりから成り立つお仕事ですので、常に自分自身を磨いていくことが必要だと思いました。

 

編集部:最後に一言お願いします。

蔵野さん:たくさんの方々の人生の転機に立ち会わせて頂けることに喜びを感じ、成長と学ぶ姿勢を忘れずに頑張ります。どうぞよろしくお願いします。

 

ありがとうございます!
新入社員の蔵野さんでした♪

蔵野さんは、メディカルステーション・ホームページの社員紹介ページへも近日中に登場予定です(^^)他の社員たちの紹介と合わせて、ぜひご覧ください!

 

にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
よろしければクリックお願いします

ワークステーション

投稿者: ワークステーション

介護・福祉・医療分野の転職や派遣のお仕事をお探しの方をサポートしているワークステーション。 1984年創業以来、関西を中心に医療・福祉に携わる方と、真心を込めた”Face to Face”のおつきあいで、信頼関係の構築に努めてきました。 現場を知るために、社員が病院や福祉施設で介護の実務を経験。また、ボランティア活動として福祉施設へ音楽演奏に出かけたりと、人材の派遣や紹介だけでなく、私たちと関わったすべての人が笑顔になるサービスを目指しています。